5月の新刊:謎――キニャール物語集《パスカル・キニャール・コレクション》

2017年 5月 8日 コメントは受け付けていません。

謎
キニャール物語集
《パスカル・キニャール・コレクション》
パスカル・キニャール(著)
小川美登里(訳)

判型:四六判上製
頁数:214頁
定価:2400円+税
ISBN:978-4-8010-0224-1  C0397
好評発売中!


曖昧で濃密、迫りくる謎
愛する者を手に入れるため、悪魔と結んだ契約に苦しむ娘と愛された男の苦闘を描いた「舌の先まで出かかった名前」、母親に殺されかけ生き延びた子どもが自らの生を謎掛けにすることで一つの王国を手にする「謎」ほか四編!
伝承をもとに書きおこされた物語=コント。それに魅了され、蒐集家を自認する作家の核となる文学観が表れた物語集。

目次
失われた声
舌の先まで出かかった名前
エテルリュードとウォルフラム
死色の顔をした子ども
時の勝利

「解説」にかえて
訳者あとがき

訳者について
小川美登里(おがわみどり)
1967年、岐阜県に生まれる。筑波大学人文社会系准教授(専攻、フランス現代文学)。ジェンダー、音楽、絵画、文学などにも関心をもつ。主な著書に、 La Musique dans l’œuvre littéraire de Marguerite Duras(L’Harmattan, 2002)、Voix, musique, altérité : Duras, Quignard, Butor(L’Harmattan, 2010) 、Midori OGAWA & Christian DOUMET(dir.), Pascal Quignard, La littérature à son Orient(Presses Universitaires de Vincennes, 2015)、Dictionnaire sauvage, Pascal Quignard(collectif, Hermann, 2016)などがある

パスカル・キニャール・コレクション】(既刊=*)
さまよえる影たち〈最後の王国1〉/小川美登里+桑田光平訳/2400円+税*
いにしえの光〈最後の王国2〉/小川美登里訳/3000円+税*
約束のない絆/博多かおる訳/2500円+税*

Comments are closed.