《ブラジル現代文学コレクション》

2000年 2月 21日 コメントは受け付けていません。

ブラジル現代文学コレクション
編集=武田千香

現代を代表する作家から巨匠にいたるまで、いまだ日本国内ではその多くを知られていない〈ブラジル文学〉の力強い息吹きを伝える文学コレクション。
46判上製

エルドラードの孤児 ミウトン・ハトゥン/武田千香訳
老練な船乗りたち ジョルジ・アマード/高橋都彦訳
家宝 ズウミーラ・ヒベイロ・タヴァーリス/武田千香訳
最初の物語 ジョアン・ギマランイス・ホーザ/高橋都彦訳
あけましておめでとう フーベン・フォンセッカ/江口佳子訳
九夜 ベルナルド・カルヴァーリョ/宮入亮訳

以後、続刊(順次更新)

Comments are closed.